バニラエキスはロースト野菜に欠けていたものです

成分計算機

 ベーキング トレイの野菜の盛り合わせ サースミス/ゲッティイメージズ アリソン・リンジー

バランスの取れた食事を維持するために、食事には赤身のタンパク質、全粒炭水化物、野菜を含める必要があります。 栄養的な )。野菜が健康的な食事の重要な部分であるということは、まったく新しい科学ではありません。私たちは子供の頃から、飛行機のスプーンで手で食べた場合にのみ野菜を消費していたと言われてきました.によると ハーバード T.H.チャン公衆衛生大学院 、野菜は血圧を下げるのに役立ち、心臓病のリスクを軽減し、癌の予防をサポートし、減量の努力を助ける可能性があります.

あらゆる種類の野菜を調理するための無数の方法があります。ホット、コールド、蒸し、湯通し、グリル、生など、さまざまな方法で調理できます。 サラダ 、またはハンバーガーでも。によると バイオバーシティ・インターナショナル 、世界中に 1,097 の栽培野菜種があり、消費の可能性は無限大です。

私たちは通常、それらを香ばしく素朴な食材と考えていますが、野菜を甘くすると、独特の風味が得られ、料理に最適です。 休日のおかず または、うるさい子供にもっと野菜を食べるように説得します。ローストした野菜に甘いキックを加える簡単な方法の 1 つは、バニラ エクストラクトを追加することです。

バニラエッセンスがキャラメリゼした野菜に甘さをプラス

 バニラエッセンスボトル ニューアフリカ/シャッターストック

一般的な家庭用成分であるバニラ エクストラクトは、通常、デザートを焼くための成分として使用されます。ただし、によると、 テイスト オブ ホーム バニラエッセンスは、野菜をオーブンでローストする際のカラメル化プロセスを促進します。野菜に含まれる天然の糖分が強火にかけられると、糖分が焦げ目がつきカラメル化し始め、思いもよらない甘さが生まれます( AZ セントラル )。野菜をローストするとカラメル化は自然に起こりますが、Taste of Home によると、バニラ エクストラクトを追加すると有機的な甘みが増し、よりカリカリに仕上げることができます。砂糖漬けの野菜、誰か?

によると ヘルスライン 、バニラ抽出物は、さまざまな潜在的な健康上の利点を誇っています.抽出物は抗炎症性抗酸化物質が豊富で、砂糖の摂取量を減らしながら脳の健康に利益をもたらす可能性があります.手元にない場合は、いくつかの素晴らしい バニラエッセンスの代用品 ハチミツ、メープルシロップ、アーモンドエキスが含まれています。

次回、素朴な野菜に飽きたら、ロースト野菜をバニラエッセンスで甘くして、毎日の野菜の摂取量と甘い歯を同じ割合で満たしてください.

カロリア計算機